Song’s Episode

ここでは、私がなぜその曲を歌っているのか、エピソードを紹介しています。

*********************************************************
『You’d Be So Nice To Come Home To』

私の紹介の所にも書かせていただきましたが、父の友人から3本のカセットをいただいた時の話。
そのカセットの1本目の一番最初の曲が、ヘレン・メリルの『You’d Be So Nice To Come Home To 』
何回も聴き、覚えた記憶があります。私のジャズの出発点になった曲。
そして、常に原点を意識する為、いつもライブで歌っています。

**********************************************************
『Lullaby Of Birdland 』

『You’d Be So Nice To Come Home To 』に続き、カセットの2曲目に入っていた曲。
Sachi《みなゆかでもお世話になっている》が主催をしているステージでプロの方々と初めて歌わせていただいた思い出深い曲です。
私が聴いていたサラ・ヴォーンの『Lullaby Of Birdland 』
初めてスキャットという歌い方を意識しました。

***************************************************************
『My Foolish Heart』

バラードの曲、この曲を歌い始めた時にとても難しく自分には合わないような気がしていました。
でも、歌っていくにつれ演奏者の方々に褒められるようになり…(笑)今では大好きな曲(笑)

**************************************************************